AIエンジニアが今伝えたいこと

概要

AIエンジニアって普段何をしているのか、現役のエンジニアがざっくばらんに語る会です。

対象

- これからAIを学びたい方、エンジニアを目指そうか迷っている方など。
※AI入門者向けのイベントとなっておりますため、ディープラーニング講座修了者は対象外となります。予めご了承ください。

日時

  •     10月06日(日)13-14時 (定員30名)@代々木
  •     10月19日(土)13-14時 (定員30名)@九段下

アジェンダ

  • プロフィール
  • 普段は何をしているのか?
  • AIの開発業務って何?
  • AIの研究
  • AIとは
  • 世間一般のイメージするAIとは
  • AIの現在の位置
  • AIがどのような発展を見せるか
  • AIの弱点
  • AIの全体像
  • 世界から見た日本の立ち位置
  • 今、何を身につけるべきなのか?
  • 1番重要なのは論理力
  • 必要な技術
  • IT技術
  • プログラミング能力(keywords=汎用性)
  • 数学パズルの能力1
  • 数学パズルの能力2
  • 設計思考能力(オブジェクト指向)
  • エラーに対するアプローチ1
  • エラーに対するアプローチ2
  • プログラミング言語の文法理解
  • タイピング速度
  • 英語能力
  • コミニケーション能力
  • 検索能力
  • キャリアをどのように形成すれば良いか?

※1時間の時間内で可能な範囲でお話しします。
※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

講師紹介

 

持ち物

名刺1枚 ※ 受付時にお渡し下さい。
筆記用具

会場

10/6:代々木駅徒歩(詳細はお申し込み頂きましたメールアドレスにご連絡致します。)

10/19:九段下駅徒歩(詳細はお申し込み頂きましたメールアドレスにご連絡致します。)

参加費:無料

定員30名

※講演はビデオ収録を同時進行致します。収録にご協力頂きますよう予めご了承下さい。
※ご希望の方は、当イベント後にE資格(AIの資格試験)対応プログラムの説明会も開催されておりますので無料でご参加頂けます。

注意事項

リクルーティング、勧誘、採用活動、人の話を聞かないなど、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は即刻退出処分とします。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。

主催:Study-AI

お問い合わせは気軽に

 Study-AI運営事務局
 070-1392-0909 (10:00 - 18:00)
 studyai2020@gmail.com