いきなりAI ~ AI×IoT(ドローン)研修【新しき時代へ】

◇概要

未経験から、ドローンをAIで自動飛行させ動作原理を学びます。
熱血講師 伊本貴士(サイバー大学客員講師/IoT検定主幹)による8時間×2日間の濃厚研修。

 

第四次産業革命ーー

 

AI、IoT、そしてROSなど最先端技術を体験し、ビジネスの感度を研ぎ澄まします。

 

◇仕様概要

お持ち帰り頂くドローンをご紹介します。

PARROT BEBOP 2 POWER – PACK FPV

最高時速65K、コンシュマー用としては世界最高水準のドローンです。
高解像HDカメラによる360°のパノラマ映像や空撮、FPV グラスを使用した完全な没入型フライト体験も楽しめます。

詳しくは Parott公式ページ をご覧ください。

Parrot社はフランスの会社で世界有数のドローン会社です。高度なプログラミング制御に対応したSDKを開発している事も特徴。とはいえ、この機能を使いこなす技術者がParrot社を含めて世界にどれだけいるでしょうか。もしかしたら、この講座にご参加される貴方が世界で初めてかもしれません。

◇本講座のゴール

・プログラミングによってドローンやハードウェアを制御する方法およびディープラーニングとの連携方法を学びます。
・ドローンを通してAI,IoTをより深く体験し、インダストリアル4.0時代の先端技術を学びます。
・ソースコードと熱意をお持ち帰り頂きますが、ドローンもお持ち帰り頂く事で研究と体験を継続せざるを得なくなります。

◇本講座の対象となる方

・ドローンに興味がある方
・IoTやDeepLearningを活用した事業展開に興味がある方、法人企業のご担当者様

◇この講座で学べる技術

Python,画像認識,DeepLearning, Javascript,TensorFlow,Keras,CNN(ConvolutionalNeuralNetwork),OpenCV,ドローンの操作技術、ドローンのプログラム制御,Arduino,ジャイロセンサー,サーボモーター,GPS,IoT通信,Wi-Fi(IEEE802.ac),LPWA,RoS・・・などを予定しています。
【DeepLearningとは】

自動運転や囲碁のソフトで使われる人工知能技術。特に画像認識の分野での飛躍的な精度向上はDeepLearningの技術により実現しました。DeepLearningによる画像認識は本講座のメインテーマの一つです。

【RoS(Robot Operating System)とは】

ソフトウェア開発者のロボット・アプリケーション作成を支援するライブラリとツールを提供する最新のオープンソースです。最新版であるhydroでは、リリース時に700を超えるパッケージが提供されており、特に欧米の研究者コミュニティでは人気が高いものです。

ROSはロボット業界において大きな影響力を持つようになりつつあります。

【Arduinoとは】
小さなコンピューターのチップです。IoTや電子工作をやりたい人にとって、プログラミングの世界でいうところの「Hello world!」電子工作とプログラミング制御の両方を実習で学びます。本講座ではArduinoも電子工作にて体験して頂きます。
【Wi-Fi(IEEE802.ac)とは】
今回のドローンは携帯の基地局が一切ない、例えば無人島のような場所でも飛ばすことが出来ます。
それは、ドローン自体にWi-Fiルーターが搭載されていて、自己完結の通信ネットワークを構築するからです。
IEEE802.acは最新のWi-Fi規格の一つで、天候など諸条件によりますが最大2KMの距離で通信を可能としています。

 

***これらの技術の組み合わせにより、例えばこんなことが出来ます。***
・海水浴場で溺れている人をドローンが発見。(AIによる画像認識)
・溺れている人の近くに飛んで行って救命具を落とす。(Arduinoや通信の制御)

◇前提となる知識や技術

・どなたでもご参加頂けます。機械学習や数式の特別な知識は不要です。
・プログラミングの経験のない方もご参加頂けます。

※プログラムの知識があるとより理解が深まります。参考としてソースコードをお付けします。

◇当日までのご準備・持ち物

・ラジコン保険にご加入頂きます(参加費用に含む)。
・スマートフォンかタブレットをお持ちいただくとより楽しめます。(付属のFPV グラスでAR体験が出来ます。)
※実習用のパソコンは環境構築済みのPCを貸し出しの為ご準備頂く必要がありません。
 

◇参加費用

法人
35万円(税別)
一般
30万円(税別)
※ドローンはお持ち帰り頂けます。(parrot-bebop-2-power FPV グラス/コントローラー/予備バッテリー付属)
※電子部材費用、保険費用込み。
※法人名義の領収書発行が必要な場合、会社から費用が支給される場合は法人参加となります。請求書払いもご対応出来ます。
※ドローン講座初級編(2017年9月3日、12月23日)にご参加の方で一般参加の方は5万円割引となります。

◇定員

20名 - 先着順

◇会場

東京都内/ドローン飛行演習施設(東京都内又は近郊を予定)

※実施エリアや会場は変更になる場合があります。変更の場合は実施2週間前までにご連絡いたします。

 ◇タイムスケジュール

6月2日(土曜日) 10時~18時
■集合 朝10時
AI・IoTの基礎  AI×IoTの全体像を掴む。
AI・IoTの事例  具体事例によりイメージを明確にする。
センサーデバイスの制作(電子工作実習)  AI×IoTの各構成要素を実習により体験。
■ 昼食  13時頃
 IoTのネットワーク  AI×IoTの各構成要素を通信により繋げる。
 画像認識  画像データの解析手法を学ぶ。
 人工知能による分析  ディープラーニングの手法を学ぶ。
 ■解散  夕方18時

 

6月3日(日曜日)10時~18時
■ 集合  朝10時(ドローン飛行演習施設)
 ドローンの基礎
 ドローンの操作  時速65KMのマシンですので順番にしっかり操作。
 ドローンからの画像取得と分析  昨日学んだ技術を実地体験。
■昼食  13時頃
 ドローンのプログラム制御  ドローンを自動運転させるプログラミング制御を体験。
 ドローンによるセンシング  センサーによる物体検知でビジネスの幅を大いに広げます。
 ■解散  夕方18時

 

 

※タイムスケジュールは天候や諸都合により予告なく変更します。また、なくなる場合やずれ込む場合があります。開始、解散時刻など大幅な変更があった場合のみ、ご参加者様にメールなどでご連絡いたします。

講師紹介

伊本貴士

略歴:

NECソフト株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社、ベンチャー企業の情報戦略マネージャーを経て、2009年メディアスケッチ株式会社を設立。株式会社コーデセブン CTO(兼任)

サイバー大学客員講師(情報端末およびIoT)
経済産業省・IoT推進ラボ 地方版IoT推進ラボメンター
横浜経済支援財団 技術アドバイザー
スマート加賀IoT推進協議会 アドバイザー
日経新聞社ビジネススクール講師
日経BP社 技術者塾講師

MGTカレッジ高度情報技術講座講師
IoT検定制度委員会技術主幹
研究開発分野実績(企業内研究)

・日本語解析と文書レコメンドエンジンの開発(SVM使用)
・電波監視による物理セキュリティ監視システムの開発
・人工知能による犯罪危険度予測システム
・小型の農作物栽培および状況モニタリング装置の開発

主催

Study-AI(人工知能入門勉強会)

HP:http://study-ai.com/

Alt text
セミナーや補習会も好評。 写真は人工知能の未来予測講演。

その他に、数学のどの部分を勉強すると機械学習の理解が深まるかなど、これから人工知能を0から、1から勉強したい方向け、ビジネスに活かしたい方向けの草の根の勉強会から、東京都市大学大谷紀子教授とコラボした法人向けの人材育成講座など本格的な人工知能学習支援を実施しております

受講者の声(Study-AI講座)

Y.Kさん(30代 エンジニア)

今までこのようなAIを体系的に基礎から学べる講座がなかったので非常に助かっています。復習課題が充実しているのもありがたいです。

Y.Nさん(20代 エンジニア)

まだ受講中なのですが、Study-AIの講座を受けていることをPRして転職活動がうまく行きました。未経験ですが機械学習のエンジニアとして内定しています。これからは業務で活用するのでさらに一生懸命取り組みたいと思います。

T.Nさん(20代 デザイナー)

Pythonを勉強するのも始めてだったのでついていくのに必死です。さらにAIの分野が数学からいろいろなフレームワークまで幅広く何から手を付けて良いかわかりませんでした。でも、周りの方や講師の先生が非常に親切に接してくれたので何とか自分にもAIの世界が分かってきました。

N.Sさん(40代 エンジニア)

TensorFlowの仕組みが目から鱗でした。別の分野のエンジニアで昔プログラミングも扱っていましたが、この講義は感動の連続です。

K.Sさん(50代 研究者)

私のクラスは予習資料が事前に配布され、講義では活発に質問が飛び交うなど受講者が取り組む姿勢が非常にレベルの高いクラスと感じました。若い方に負けないよう頑張っています。

O.Sさん(コンサルタント)

アットホームで実践的な内容でした。かなり高度な内容でしたが、少人数で、自分に合わせてくれたのが助かりました。