G検定(ディープラーニングと機械学習の検定)模擬テストと公式例題解説を無料公開中

無料β版(300題以上)利用申請 

 

※ベータ版ですが、お気軽にご利用ください。

提供:Study-AI
(日本ディープラーニング協会
E資格公認プログラム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月額3000円 !! 2022年2月試験向け。【個人限定キャンペーン】先着順締め切り。 

E資格認定プログラムが月額3000円で受講頂けます。今だけ5万円相当の超AI入門講座もプレゼント!

G検定の試験日程

2021#3 2021年11月6日(土)
2022#1 2022年3月5日(土)
2022#2 2022年7月2日(土)
2022#3 2022年11月5日(土)

試験概要(JDLA公式HPより)

G検定のシラバス(学習項目)はE資格のシラバスに共通します。
また、G検定の機械学習の出題は単なる知識問題ではありません。
E資格のように数式やプログラミングまでは出てこないものの、機械学習の各手法や課題点など網羅的な把握が必要です。

 

無料コンテンツその1/ G検定模擬テスト300題以上

【直前対策 200題以上(120分の模擬試験形式) + 新シラバス対応 約100題】
合計300題以上が、ベータ版の今だけ無料でお使いいただけます。

              ▼模擬テストサンプル▼


G検定受験前の模擬練習や、知識体系の積み上げにご利用ください。

 

無料コンテンツその2/ G検定機械学習入門動画(40分)

▼サンプル動画紹介▼

機械学習の直感的なイメージを掴む(約5分)

 

無料コンテンツその3/ G検定公式例題の解答と解説

日本ディープラーニング協会の公式ページにはG検定の例題が掲載されています。

例題はとても参考になりますが、公式サイトには解答が掲載されていません。

気になっている方のために参考として解説を提供いたします。

G検定対策教材 無料β版 利用申請 

 

G検定修正作業に協力いただいた方々(順不同、敬称略)

本田 純一、鈴木 由香、亀岡 瑶、江成 駿、梅沢 卓、松倉 陽一郎、藤城 勇紀、大河原 秀朗、江成 駿、坪井 央樹、稲葉 悠行、亀岡 瑶