塚本 幸一郎 Koichiro Tsukamoto

略歴
国内大手事業会社を経て米UTM企業の日本オフィス代表を務めた後、米SAS Institute・米FICOで金融工学を学ぶ。
その後、国内系大手戦略ファーム シグマクシスプリンシパル・外資系総合ファーム アクセンチュア・世界最大手プライベートエクイティ系総合ファーム・博報堂・ブティックファームなどで戦略プラクティス・デジタル戦略のマネージングディレクター/パートナーを務める。
現在は産学連携の取り組みでMITメディアラボ・東京大学関係者と共にディープラーニング・IoT・デザインシンキングなどのビジネスオファリング開発に注力している。

 

プロフィール

IoT検定制度委員会認定プロフェッショナル・コーディネータ、ITスキル検定フォーラム(ISRF)ワークグループメンバーデジタル・マーケティング・アナリティックス研究部会員 一般社団法人 フィンテック協会 特別会員公益社団法人 日本オペレーションズ・リサーチ学会認定会員。

日本ダイレクトマーケティング学会正会員。メティスコンサルティングサービシス(ブリッジコンサルティング) 戦略顧問 兼 パートナー。

SAS Institute認定ビジネスインテリジェンス, データインテグレーション&アプリケーションズスペシャリスト。SAS Institute認定エンタープライズガイドスペシャリスト。
国内最大手事業会社 マーケティング部門、米セキュリティ対策大手ベンダー 日本代表代理(Deputy Country Manager) SAS Institute アライアンス戦略部 マネジャー フェア・アイザック 日本支社 戦略パートナー

株式会社シグマクシス プリンシパル、ブティックファーム CAO(最高解析責任者)& マネージングディレクター

その他フェロー、マネージング・ディレクター ストラテジー&アナリティクス統括などを経て現在に至る。
金融・生保・損保・流通・通信等の幅広い事業分野におけるコンサルティング経験を有する。顧客情報データを活用した企業の収益率向上を実現する要件定義・提案・導入及び定着化のコンサルティングに従事。収益予測や顧客分析、需要予測等の顧客データを活用した様々な業務プロセスにおける意思決定、収益率向上を実現するマーケティングモデル構築方法論の導入実績を持つ。

著書;ここが危ない! ビッグデータの落とし穴(日経BP)

【過去の主要プロジェクト履歴;マーケティング高度化、不正検知、ビッグデータなど】
[大手金融] Anti-Money Laundering (AML)、Event Based Marketing (EBM) 導入
[大手カード会社] 消費者の与信モデルをクレジットスコアリングにより自動測定
[生保・損保] 引き受け査定自動化システム導入
[大手証券会社] リスク管理モデルの更改
[大手広告代理店] テレビCM視聴傾向予測モデル構築
[大手通信会社] 顧客の離反防止や利用拡大予測モデル構築
[大手流通会社] データ統合、顧客分析、顧客とのコミュニケーション設計・実行モデル構築
[外資ITベンチャー企業] リード、顧客属性、販売管理等の業務プロセス構築
他 多数。

 

大谷 紀子 (OTANI Noriko)

略歴

東京都市大学 メディア情報学部 情報システム学科 教授

博士(情報理工学) [2006年 東京大学]

■所属学会

人工知能学会 ,進化計算学会 ,情報処理学会 ,電子情報通信学会 ,日本AI音楽学会 ,土木学会 ,AAAI

大政孝充

略歴
株式会社ウェブファーマー代表 1975年、愛媛県生まれ。
京都大学工学部卒。学術修士。在学中に国家公務員1種試験に合格。
2006年に株式・ディリバティブ投資を始め、8年で資産を75倍にする。金融商品のデータを解析する傍ら、人工知能の研究に従事する。これまでディープラーニングや深層強化学習の新しいモデルを提案している。
単独で理論から実装まで手がける。また企業向け人工知能のコンサルティングや一般者向け深層学習勉強会などを開催している。第1回人工知能ハッカソン in メディア工房にて優勝。
第2回全能アーキテクチャ・イニシアティブハッカソンにて敢闘賞を受賞。

和田 敬悟(わだ けいご)

略歴
千葉県出身。2004年に国内半導体CAD関連企業のR&D部門に入社し、
そこで開発した製品は東京都ベンチャー技術大賞やLSIオブザイヤーなどで優秀賞を受賞する。その後一旦、フリーランスのITコンサルタントとして独立し、中小企業から大企業まで相手にした幅広いプロジェクトに参加。引き続きIT知識・技術を研鑽する。しかし一人で得られる知識や経験に限界を感じ、2011年に大手外資系コンサルティング会社に入社。多くの大企業をクライアントとして、日々ITコンサルティングのスキルを磨いている。

横田 直彦

略歴
ヤフー株式会社で3年、R&Dに携わる。現在ベンチャー企業勤務専門知識:
機械学習・自然言語処理・画像処理趣味:
キャンプ・煎茶

田中孝育

略歴

有限会社山田田中商店 代表

独立系Sierや測量会社のシステム部門を経て独立。フリーランスとして活動していたが、実家の会社を継ぐことになり、現在に至る。

日本のIT業界を牽引する企業のR&D部門に技術協力しながら、自社で研究開発を進めている。

深谷慎介(フカヤ シンスケ)

略歴

麻布大学教育推進センター チューター
東北大学大学院 理学研究科 博士後期課程 退学 <修士(理学)>
日本リメディアル教育学会 会員

大学院在学中より現職。専門教育に入る前の(=入門・教養・リメディアルとしての)自然科学教育に従事。
専門的な内容を、専門的ではない言葉で表現し、意欲と理解を引き出すこと常に心がけている。
専門分野は生物物理学・熱統計物理学・自然科学教育。
学習者がどのように科学的諸概念を獲得するのかに興味を持っており、関連して機械学習や自然言語処理に興味を抱くようになる。
刑事事件に関わる科学的な検証など教壇以外での経験もあり、サイエンスに関わる全般で活動中。

その他 登録、在籍多数