【終了】強化学習講座~5目ならべなどの人工知能を作ってみる。~

今、AIエンジニアになろう!

アジェンダ

  • 1.強化学習概論

    強化学習の基本と機械学習における強化学習の位置付け(他との違い)などについて述べる

  • 2.強化学習が応用できる問題

    強化学習が応用できる問題の例として、五目並べや将棋・囲碁、atariのゲーム(OpenAI)、マリオ、ゲーム理論などについて述べる

  • 3.実装例のハンズオン

    いくつかの実装例に対し、実際にコードを動かしてみる

  • 4.五目並べNPC(英: non player character)の作成、対戦

    五目並べのNPCを各自構築し、実際に対戦してみる。

    ※題材は選定中の為、予告なく変更になります。

対象

  • プログラミングのスキルがある方(プログラミングスキルのない方でも、自身のPCでの実装は諦め、概要やヒントを掴めれば好とする方はご参加頂けます。お申込み時に表明ください。)
  • ニューラルネットの基本概念がある程度分かっていて、強化学習に興味がある方。

対象にならない方

  • 機械学習、数学が全く分からない方。(AI超入門講座を受講するか、又は書籍などで知識を得てからご参加頂くと効果的です。)
  • 5目並べだけに興味がある方。(題材は選定中なので5目並べが題材にならない可能性があるので予めご了承ください。)

定員

10名

※5名に満たない場合は延期になります。遠方の方はご注意ください。

受講料

50,000円(税込)

定員10名 先着順! お申し込みはこちら 企業研修も受付中

070-1392-0909 (10:00 – 18:00)
studyai2020@gmail.com

※受け付けはお申込み順となります。予めご了承ください。

講師紹介

Takahiro Nakaya

略歴

Freelance Data Scientist / AI engineer / Consultant

2017年7月 チャットボット製作講義風景 講師:Nakaya 会場:Andy(ジャズバー)

2017年7月 チャットボット製作講義風景 講師:Nakaya
会場:Andy(ジャズバー)

定員10名 先着順! お申し込みはこちら 企業研修も受付中

070-1392-0909 (10:00 – 18:00)
studyai2020@gmail.com

※受け付けはお申込み順となります。予めご了承ください。

時間

〈10月29日(日) 11:00~17:00頃〉

会場

渋谷会場(お申込み頂いたお客様へ、別途お知らせいたします)

持ち物

ノートパソコンをご持参ください。

定員10名 先着順! お申し込みはこちら 企業研修も受付中

070-1392-0909 (10:00 – 18:00)
studyai2020@gmail.com

※受け付けはお申込み順となります。予めご了承ください。

c 2017 Study-AI. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です